竹内グループ:ご挨拶

ご挨拶

 私たち竹内グループは2012年(平成24年)に、お蔭様で創業80周年を迎える事が出来ました。
これも一重に今日まで多くのお客様に御支持、御支援頂いた賜物と深く感謝いたしております。

 私たちは昭和7年に創業以来、総合エネルギー、海運事業を母体に発展し、戦後は産業用エネルギーを陸上、海上で迅速かつ安定的に供給する現在の竹鶴石油株式会社、モータリゼーションの発展に伴いお車の安全快適を常に追求するサービスステーション(SS)業としての竹内油業株式会社を柱に発展して参りました。

代表取締役社長  榎本 伸二

 そしてその後の激変する経営環境の中で徹底した投資の選別と、コスト競争力の強化により着実にグループ事業の多角化を推進して参りました。
 車輌・機器リースや各種保険の代理店業務を行なう竹内産業株式会社、安心・安全な食文化を追求する株式会社シー・アンド・エスがグループの一角を支えるまでに成長し揺ぎ無い経営基盤を作り続けております。

変化の早い厳しい経営環境が続きますが、新しいビジネスチャンスを適確に発掘発展させるとともに社会の信頼に応えるグループとして邁進して参りたいと考えております。引き続きご愛顧ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。


竹内マネージメント株式会社
竹内油業株式会社
竹内産業株式会社
株式会社シー・アンド・エス
有限会社テック

代表取締役社長  榎本 伸二